2013年 04月 23日

実はこんな感じなんです?

 先日、平井くんのブログにあったように最近よく大きいスプロケのオーダーを他方面からいただいております。 ありがとうございます。
a0195273_0182123.jpg

少し気になる事があったので、あらためて説明させてもらいます。

基本的には、皆さんが普通に乗っていて特に何の問題が無ければ丁数の変更はお勧めしません。

お客様には、それぞれのスタイル(ジャンルでは無く乗り方)がありますし、そこで無理に大きなスプロケを入れたとしてもかえって乗りづらいと感じてしまう場合もあります。

ただし、少しでも「あと少しスピードがでたら」とか「高速でエンジンが唸ってしまう」などと感じるのであれば、丁数アップはお勧めです。

私の場合は、フロント28リア51、ファイア・ストーン四輪用5.6の15インチ、キャブはFCR。このセットで街乗りでは、入れても3速で、普通に走ってくれます。
4速はオーバードライブ的な感じで、恐らく120~130くらいなら3000弱も回してあげれば十分です。
また4速150付近から追い越し加速をする場合、この状態でスロットルを開けても付いてきてくれません。
このような場合は、スロットルを一回煽り3速で再度加速しなおします。

これを聞いて???と思う方がほとんどかと思いますが、実際に3速全開で(5500くらい)普通に160~170くらいでちゃいます。そして4速にシフトアップです。

中には、単純に大きなスプロケにすると速くなるんだ~?と思われがちですが、確かに速くなりますが、その分乗り手の資質を問われる部分でもあります。(かなり大袈裟ですが)
簡単に言うと、美味しい所を上手く使って料理して下さいねって感じです。

あとは、エンジンブレーキがマイルドになります。
22~23を使っている時は高速でスロットルを戻しただけでかなりのエンジンブレーキを感じていました。その際、スロットルのオン・オフで上体が前後に動くくらいです。

これも少しの距離なら我慢できますが、長距離なら疲れて仕方ありませんよね。

このあたりも、丁数の変更でしっかり改善されます。

でも、良いことばかりではありません。デメリットもしっかりあります。

丁数にもよりますが、普通に乗るのであれば、回転をかなり抑えて走る事が出来ます。低回転ばかりの走行は、ブラグもしっかり焼けませんし、油圧もしっかり掛かりません。最終的には本来の調子を崩してしまう可能性も否めません。

ですから常に加速・加速を意識してメリハリのある運転を心掛けて下さい。
その運転がブラグの清浄化と油圧の確保に繋がります。
それでも油圧の低下が気になる方はオイルポンプ・ドライブギアの変更をお勧めします。

実は繋がって無いようで、しっかり繋がっている商品なんです。
ドライブギアのお話しはまた頃合いをみて・・・(笑)

こんな感じで、かなりイメージしてもらえたかと思います。

 今までは、数値的なものをあえてだしませんでしたが、実際はこんな感じになります。

 ですから、同じ様な車両で同じ様に走る仲間の感想であれば参考になりますが、それ以外は、あまり 参考にならないのかな?とも思っております。楽しみ方も人それぞれですからね。

 乗るのが楽しくなった!!と、感じてもらえたのであれば、そんなお手伝いが出来て、私は心より嬉しく思います。やっぱりバイクは楽しくなきゃね(笑)


 皆さんの感想をお待ちしております。良くも悪くも遠慮なく。。。。
[PR]

by ma_supply | 2013-04-23 00:23 | パーツ


<< A-DAY?      スターダスト? >>